レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

【上沼恵美子のおしゃべりクッキング】岡本健二先生釜揚げつけ麺レシピ

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ 釜揚げつけ麺

上沼恵美子のおしゃべりクッキング2019年11月18日放送は”簡単スピードメニュー”というテーマで和食の「釜揚げつけ麺」について紹介されました。
釜揚げつけ麺を教えてくださったのは辻調理師専門学校 日本料理教授 岡本健二先生です。

釜揚げつけ麺のレシピ

MEMO:つけ汁に納豆のうま味を活かしたアイデアメニュー!
講師:辻調理師専門学校 日本料理教授 岡本健二先生
ゲスト:今回はいませんでした。

釜揚げつけ麺の材料(2人分)

・うどん(細):2玉
・納豆(ひき割り):90g
・長ねぎ:1本
・しょうが(みじん切り):10g
・青ねぎ:1/2本
・卵黄:2個
・だし:300ml
・みりん:50ml
・しょうゆ:50ml
・切りごま:大さじ1/2
・刻みのり:適量
・油:適量

釜揚げつけ麺の作り方

▼つけ汁
1.長ねぎはみじん切り、青ねぎは斜め薄切りにします。

2.フライパンに油適量を熱し、しょうがと長ねぎを中火で炒めて香りが出したら、納豆を加え、油を回すように軽く温めるように炒めます。
岡本健二先生「これがいいだし汁のとろみにつながります」
ポイント:ひき割り納豆を使います。
3.2にだしをダマにならないように少し加え、全体がやわらかくなれば、残りのだしを加えて混ぜ、みりん、しょうゆを加え、みりんのアルコールを飛ばすためにひと煮立ちさせて器に入れます。
ポイント:つけ汁はひと煮立ちさせます。
4.3のつけ汁に、切りごま、卵黄、青ねぎ、刻みのりを加えてつけ汁の完成です。
▼茹でうどん
1.沸騰したお湯にうどんを入れ、茹でます。
2.熱々のうちにうどんとゆで汁器に入れて出来上がりです。

詳細は、上沼恵美子のおしゃべりクッキング2019年 11月号をご覧ください。

最後に

上沼恵美子さん「つけ汁の香ばしいのが後から出てきますね。納豆嫌いでもいけますよ。たぶん好きになりますよ」という感想でした。
関西の番組だけに納豆が出るのって珍しいと思ってみてました。私は好きで食べていますよ。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-レシピ, 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
-, ,

Copyright© へぇ~そうなんや , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.