レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

【おしゃべりクッキング】白身魚の煮つけのレシピ岡本健二先生が紹介

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ 白身魚の煮つけ 岡本健二
上沼恵美子のおしゃべりクッキング2020年4月9日放送は”基本のおかず”というテーマで和食の「白身魚の煮つけ」のレシピが紹介されました。白身魚の煮つけのレシピを教えてくれたのは辻調理師専門学校 日本料理教授 岡本健二先生です。

白身魚の煮つけのレシピ

MEMO:煮汁を沸かせたら7分煮るだけなので簡単です!
講師:辻調理師専門学校 日本料理教授 岡本健二先生
ゲスト:今回はいませんでした。

白身魚の煮つけの材料(2人分)

・白身魚:4切れ(320g)
・長ねぎ:1本
・焼き豆腐:1/2丁(180g)
・しょうが(薄切り):5g
▼煮汁
・水:250ml
・酒:100ml
・砂糖:大さじ1+1/2
・みりん:50ml
・しょうゆ:50ml

白身魚の煮つけの作り方

1.白身魚は熱湯にサッとくぐらせて水に落とし、水気を拭き、皮目に2本切り込みを入れます。
ポイント:白身魚は熱湯にくぐらせて水に落とします。
岡本健二先生「熱湯にくぐらせて生臭みを取ります」
2.長ねぎは表面に細かく切り込みを入れ、3cm長さに切り、焼き豆腐は4等分に切ます。
3.フライパンに煮汁の水、酒、砂糖、みりん、しょうゆを入れて煮立て、しょうがの薄切りを加え、白身魚の皮目を上にして入れ、長ねぎ、豆腐を加え、落とし蓋をして中火で7分煮ます。ポイント:煮汁を煮立てて魚を加えます。
(3)を器に盛て出来上がりです。

詳細は、上沼恵美子のおしゃべりクッキング2020年4月号をご覧ください。

最後に

上沼恵美子さん「抜群に美味しい!パーフェクト!白身魚の独特のクセがキレイに抜けていて、すごく食べやすいです。甘くとろけたおねぎも抜群においしい」という感想でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-レシピ, 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
-, , ,

Copyright© へぇ~そうなんや , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.