レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

【おしゃべりクッキング】そら豆と海老の炒めもののレシピ石川智之先生が紹介

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ そら豆と海老の炒めもの 石川智之
上沼恵美子のおしゃべりクッキング2020年3月27日放送は”春を味わう”というテーマで中華の「そら豆と海老の炒めもの」のレシピが紹介されました。そら豆と海老の炒めもののレシピを教えてくれたのは辻調理師専門学校 中華料理教授 石川智之先生です。

そら豆と海老の炒めもののレシピ

MEMO:見た目も美味しい中華料理の定番メニュー!
講師:辻調理師専門学校 中華料理教授 石川智之先生
ゲスト:島崎和歌子さん(47)「最近は朝のハーブティーにはまってます!」

そら豆と海老の炒めものの材料(2人分)

・そら豆:10さや
・むきえび:12尾
・長ねぎ:1/4本
・にんにく(みじん切り):小さじ1
・黒こしょう(粗びき):小さじ1/4
・油:大さじ1
▼えびの下味
・塩:少量
・片栗粉:小さじ1
▼合わせ調味料
・中華スープ:大さじ2
・塩:小さじ1/4
・砂糖:小さじ1/4
・片栗粉:小さじ1/4
・ごま油:小さじ1/2

そら豆と海老の炒めものの作り方

1.そら豆はさやから取り出して薄皮をむきます。
2.むきえびは背に半分程度切り込みをしっかり入れて背わたを取り、えびの下味の塩をふりなじませて片栗粉で下味をつけ、長ねぎは縦半分に切って1cm幅に切ります。
ポイント:むきえびは背に切り込みを入れます。
3.合わせ調味料の中華スープ、塩、砂糖、片栗粉、ごま油を合わせます。
4.熱湯にそら豆を入れて1分ゆで、えびを加えて更に30秒ゆでてザルに上げます。。
ポイント:そら豆は1分ゆでます。
5.フライパンに油大さじ1を熱し、長ねぎ、にんにくのみじん切りを中火で炒め、黒こしょうを加えてさっと炒め、(4)を加えて混ぜ、(3)を加えて強火にして仕上げ、器に盛ります。

詳細は、上沼恵美子のおしゃべりクッキング2020年3月号をご覧ください。

最後に

島崎和歌子さん「美味しい。そら豆がホクホク」
上沼恵美子さん「えびがやわらかくておいしい!そら豆は和食でいただくことが多いんですが、中華だとまた違った味になって新鮮です」という感想でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-レシピ, 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
-, , ,

Copyright© へぇ~そうなんや , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.