未分類

【おしゃべりクッキング】麻婆豆腐のレシピ石川智之先生が紹介

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ 麻婆豆腐 石川智之
上沼恵美子のおしゃべりクッキング2020年4月10日放送は”基本のおかず”というテーマで中華の「麻婆豆腐」のレシピが紹介されました。麻婆豆腐のレシピを教えてくれたのは辻調理師専門学校 中華料理教授 石川智之先生です。

麻婆豆腐のレシピ

MEMO:豆腐のおいしさを引き出すポイントとは!
講師:辻調理師専門学校 中華料理教授 石川智之先生
ゲスト:今回はいませんでした。

麻婆豆腐の材料(2人分)

・豆腐(絹):1丁(400g)
牛ひき肉:100g
青ねぎ:40g
にんにく(みじん切り):小さじ1
豆板醤(トウバンジャン):小さじ2
豆鼓醤(トウチージャン)):大さじ1
中華スープ:200ml
しょうゆ:大さじ1
砂糖:小さじ1/2
ラー油:大さじ1 1/2
花椒粉(ホァジャオフェン):適量
塩:適量
油:適量
▼牛肉の味つけ
甜麺醤(テンメンジャン):大さじ1
しょうゆ:小さじ1
▼水溶き片栗粉
水:大さじ2
片栗粉:大さじ1

麻婆豆腐の作り方

1.豆腐は2cm角に切り、熱湯に塩適量を加え、豆腐を入れて、煮立ってきたら中火で3分ゆでます。
ポイント:塩を加えて豆腐をゆでます。
石川智之先生「小さく切ると豆腐の味が損なわれますので2cm角くらいに切っていきます」

青ねぎは5mm幅の小口切りにすます。

▼牛肉の味つけ
フライパンに油適量を熱し、牛ひき肉を中火でしっかり炒め、牛肉の味つけの甜麺醤、しょうゆを加えて甜麺醤がなくなるまで炒めます。
ポイント:牛ひき肉は甜麺醤としょうゆで味をつけます。
石川智之先生「お肉に味をつけておかないと、お肉が美味しく感じられないので甜麺醤としょうゆを入れて味をつけます」
牛ひき肉を端に寄せて火を止め、豆板醤、豆鼓醤、油少量を加えてなじませ、弱火にかけて炒め、にんにくのみじん切りを加えて炒め、中華スープ、豆腐の水分を切って加え、しょうゆ、砂糖を入れて中火で2分煮ます。
水溶き片栗粉の水と片栗粉を合わせ、(4)に一度に入れるとダマになりやすいのでまず2/3量を加えてとろみをつけ、青ねぎを加えて弱火にして残りの水溶き片栗粉でとろみをつけ、ラー油を加えて強火で煮立て、器に盛り、花椒粉をふって出来上がりです。

詳細は、上沼恵美子のおしゃべりクッキング2020年4月号をご覧ください。

最後に

上沼恵美子さん「辛いけどうま味があるからすごく美味しいです」という感想でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-未分類
-, , ,

Copyright© へぇ~そうなんや , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.