レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

【おしゃべりクッキング】岡本健二先生たっぷり根菜のかき揚げのレシピ

上沼恵美子のおしゃべりクッキング2019年11月4日放送は”根菜いろいろ”というテーマで和食の「たっぷり根菜のかき揚げ」について紹介されました。
たっぷり根菜のかき揚げを教えてくださったのは辻調理師専門学校 日本料理教授 岡本健二先生です。

たっぷり根菜のかき揚げのレシピ

MEMO:丁度いい衣の量に注目!
講師:辻調理師専門学校 日本料理教授 岡本健二先生
ゲスト:今回はいませんでした。

たっぷり根菜のかき揚げの材料(2人分)

・ごぼう:100g
・さつまいも:100g
・れんこん:100g
・にんじん:70g
・小麦粉:大さじ2
・揚げ油:適量
▼天ぷら衣:
・水:90ml
・卵黄:1個
・小麦粉:60g
・片栗粉:10g
▼カレー塩:
・塩:大さじ1
・カレー粉:小さじ1/3

たっぷり根菜のかき揚げの作り方

1.ごぼうは3mm角くらいの棒状に切ります。
2.れんこんは3mm角くらいの棒状に切ります。
3.さつまいもは3mm角くらいの棒状に切ります。
4.切ったごぼう、れんこん、さつまいもを水にさらし、サッと洗います。
5.4をザルに上げ、水気を切り、にんじんは3mm角、4cm長さに切ます。
ポイント:衣の材料は冷蔵庫で冷やしておきます。
岡本健二先生「冷やしておくことでより一層小麦粉の粘り成分が出にくくなり、カラッと揚がります」
6.冷やしておいた衣の材料を出して、卵黄を水に混ぜて卵水を作り、そこにかたくり粉、小麦粉を加え混ぜ合わせます。

7.塩とカレー粉を混ぜ合わせてカレー塩を作ります。

8.にんじんと4の根菜をボウルに入れ、つなぎ合わせに衣と別の小麦粉大さじ2をふりながらまぶします。
9.小麦粉をまぶしたなら合わせておいた衣を全て入れ、菜箸で混ぜます。
10.材料を一口大に取り、170℃の上げ油で揚げ、ごぼうに揚げ色が付いたくらいでパッドに上げて油を切ります。
ポイント:170℃の上げ油で揚げます。
11.上げたかき揚げが熱いうちにカレー塩をふりかけます。

最後に

上沼恵美子さん「さつまいもの甘さが丁度いいわ。塩のカレー合いますね」という感想でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-レシピ, 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
-, ,

Copyright© へぇ~そうなんや , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.