スポンサードリンク



【おしゃべりクッキング】豆苗とサーモンの生春巻きの作り方を紹介!石川智之さんのレシピ

豆苗とサーモンの生春巻き レシピ

豆苗とサーモンの生春巻き
2021年5月12日放送のおしゃべりクッキング”みどりを味わう”というテーマで中華の豆苗とサーモンの生春巻きの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは辻調理師専門学校中華料理教授の石川智之さんです。




豆苗とサーモンの生春巻きのレシピ

豆苗とサーモンの生春巻きの材料(2人分)

・豆苗:100g
・アボカド:1個
・サニーレタス:3枚
・ライスペーパー:3枚
・スモークサーモン:12枚(120g)
・フライドオニオン:大さじ3
・塩:適量
▼たれ
・おろしにんにく:小さじ1/4
・しょうゆ:大さじ1
・レモン汁:小さじ1/2
・砂糖:小さじ2

豆苗とサーモンの生春巻きの作り方

1)豆苗は根を切り落とし、アボカドは半分に割って種を取り、皮をむいて12等分のくし形に切ります。
2)たれのおろしにんにく、しょうゆ、レモン汁、砂糖を合わせ、器に入れます。
3)熱湯に塩適量を加えて、豆苗をサっと茹でて水に落として水分を絞ります。
POINT:豆苗はサっと塩ゆでし、水に落とします。

4)ライスペーパーを水に10秒ほど浸して広げ、スモークサーモン、サニーレタス、豆苗、アボカド、フライドオニオンの順にのせてしっかり巻きます。
POINT:ライスペーパーは1枚ずつ水に10秒浸けます。

5)残りも同様に巻き、1本を6等分に切って器に盛り付け、たれを添えれば出来上がりです。
詳細は上沼恵美子のおしゃべりクッキングテキストをご覧ください。

まとめ

豆苗とサーモンの生春巻きについてまとめました!
アボカドの柔らかい口当たりがいいそうです。
石川智之さんのレシピ一覧はこちら
姉妹サイトの石川智之さんのレシピ一覧はこちら
最後までお読みいただきありがとうございました。