スポンサードリンク



【おしゃべりクッキング】ステック・フリットの作り方を紹介!小池浩司さんのレシピ

ステック・フリット レシピ

ステック・フリット
2021年6月4日放送の上沼恵美子のおしゃべりクッキングは”牛肉大好き”のテーマでステック・フリットの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは辻調理師専門学校西洋料理教授の小池浩司さんです。




ステック・フリットのレシピ

ステック・フリットの材料(2人分)

・牛肩ロース肉(ステーキ用):2枚(500g)
・バター:10g
・油:大さじ1
・フライドポテト(冷凍):240g
・クレソン:10g
・マスタード:適量
・塩:適量
・黒こしょう:適量
・揚げ油:適量

ステック・フリットの作り方

1)フライドポテトは180度の揚げ油で3~4分揚げ、取り出して塩をふります。
2)牛肩ロース肉を冷蔵庫から取り出し、両面に塩をし、フライパンにバターと油を熱し、バターの泡が消え始めて薄く色づいたら牛肉を入れ、強火で1分~1分30秒焼きます。
POINT:牛肉は冷蔵庫から出してすぐ焼きます。

3)牛肉に焼き色がついたら裏返し、強火で1分~1分30秒焼きます。
4)牛肉の両面をもう一度サッと焼き、網に取り出し、黒こしょうをふります。
POINT:黒こしょうは焼いた後でふります。

5)器にステーキとフライドポテトを盛り付け、クレソン、マスタードを添えれば出来上がりです。
詳細は上沼恵美子のおしゃべりクッキングテキストをご覧ください。

まとめ

ステック・フリットについてまとめました!
マスタードをつけたら最高だそうです。
小池浩司さんのレシピ一覧はこちら
姉妹サイトの小池浩司さんのレシピ一覧はこちら
最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を読んだ方はコチラも読まれています