レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

【おしゃべりクッキング】鶏と豆の煮込みのレシピを石川智之先生が紹介

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ 鶏と豆の煮込み 石川智之
上沼恵美子のおしゃべりクッキング2020年2月5日放送は”豆で元気~体にいいごちそう~”というテーマで中華の「鶏と豆の煮込み」のレシピが紹介されました。
鶏と豆の煮込みのレシピを教えてくれたの辻調理師専門学校 中華料理教授 石川智之先生です。

鶏と豆の煮込みのレシピ

MEMO:ミックスビーンズは栄養を補い合い相乗効果も期待できます!
講師:辻調理師専門学校 中華料理教授 石川智之先生
ゲスト:ナイツ(塙宣之さん(41)・土屋伸之さん(41))「2人とも結婚12年目!」

鶏と豆の煮込みの材料(2人分)

・ミックスビーンズ:110g
鶏もも肉:250g
小松菜:70g
しょうが(みじん切り):小さじ1
にんにく(みじん切り):小さじ1
豆板醤(トウバンジャン):小さじ1 1/2
トマトケチャップ:大さじ1 1/2
油:適量
☆煮込み調味料:
中華スープ:200ml
塩:小さじ1/4
砂糖:小さじ1
水溶き片栗粉:適量

鶏と豆の煮込みの作り方

1.鶏もも肉は2cm角くらいの一口大に切り、小松菜は2cm長さに切ります。
ナイツ塙さん「鶏肉の皮って切りにくいですよね」
石川智之先生「鶏肉の皮は切りにくいので、皮を下にして置いて刃の長さを大きく使うと割と切りやすくなります」

2.フライパンに油大さじ1ほど熱し、鶏肉を強火で炒めて焼き色をつけ、火を止めてからしょうがとにんにくのみじん切り、豆板醤、トマトケチャップを加え、全体に混ざれば、弱火で炒めて香りを出し、煮込み調味料の中華スープ、塩、砂糖とミックスビーンズを加えて中火で2~3分煮ます。
ポイント:鶏もも肉は強火で炒め、焼き色をつけます。
ポイント:火を止めて豆板醤とトマトケチャップを加えます。

3.(2)に小松菜を加え、水溶き片栗粉(水1:片栗粉1)でとろみをつけて器に盛ります。

詳細は、上沼恵美子のおしゃべりクッキング2020年 2月号をご覧ください。

最後に

ナイツ塙宣之さん「・・・」・土屋伸之さん「・・・」(笑)
上沼恵美子さん「お箸が止まらない美味しさで?無言でした(笑)」という感想でした?
最後までお読みいただきありがとうございました。

-レシピ, 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
-, , ,

Copyright© へぇ~そうなんや , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.