おかずのクッキング レシピ

【おかずのクッキング】肉団子とパプリカの甘酢しょうが炒めのレシピを関岡弘美先生が紹介

おかずのクッキング レシピ 肉団子とパプリカの甘酢しょうが炒め
おかずのクッキング2020年4月19日放送で肉団子とパプリカの甘酢しょうが炒めのレシピが紹介されました。
肉団子とパプリカの甘酢しょうが炒めのレシピを教えてくれたのは料理研究家関岡弘美先生です。

肉団子とパプリカの甘酢しょうが炒めのレシピ

講師:料理研究家 関岡弘美先生
フランス修行で学んだ本格的な料理だけでなく、そのテクニックを家庭料理に生かした簡単レシピも人気です。
司会:堂真理子テレビ朝日アナウンサー

肉団子とパプリカの甘酢しょうが炒めの材料(2人分)

甘酢しょうがだれ:大さじ4
▼肉団子
・豚ひき肉:200g
・新玉ねぎ(みじん切り):1/2個(80g)
・酒:大さじ1・1/2
・片栗粉:大さじ1
・おろししょうが:小さじ1
・塩:小さじ1/4
・こしょう:少々
・醤油:少々
・新玉ねぎ:1/2個(80g)
・パプリカ(赤・黄):各1/2個
・片栗粉:適量
・揚げ油:適量
▼甘酢しょうがだれ(作りやすい分量・約150ml)
・合わせ酢:120ml
・にんにく(みじん切り):1片
・しょうが(みじん切り):40g
・甘酢しょうがだれ:大さじ4

肉団子とパプリカの甘酢しょうが炒めの作り方

▼肉団子を作ります。
1.ボウルに豚ひき肉、塩、こしょう、しょうゆ、しょうが、片栗粉、酒みじん切りにした玉ねぎを入れ、粘りが出るまでよく混ぜます。
2.ねばりが出たら、12頭分にして丸め、片栗粉を入れたバットに並べていき、片栗粉をまぶします。

3.玉ねぎは1cm幅のくし形切りにします。

4.彩りに赤と黄色のパプリカを乱切りにします。

5.フライパンに1cmほどの深さに揚げ油を入れ、油が温まったら、(2)を入れていき、転がしながら4分ほど全体に火が通るように揚げ焼きにします。
ポイント:転がして均一に火を通します。

▼混ぜるだけ!万能甘酢しょうがだれを作ります。
いろんな料理に使えるそうなので覚えておくと便利だそうです。
6.合わせ酢ににんにく、しょうがを加えて混ぜ合わせて完成です。
ポイント:にんにくとしょうがをたっぷり入れることでコクと香りがアップします。

7.(5)のフライパンの油を少し残し、フライパンが暖まったら、パプリカ、玉ねぎを入れて全体に油が回るまでサッと炒め、食感を残します。
関岡弘美先生「パプリカも新玉ねぎも生で食べても美味しいのでサッと炒めるだけで大丈夫です」

8.全体に油が回ったら、(5)の肉団子を加え、火が通っているのでなじませるくらいに炒め、甘酢しょうがだれ大さじ4を回し入れ、全体を絡めながら香りが立つまで炒めたら出来上がりです。
詳しくはおかずのクッキング4/5月号をご覧ください。

最後に

万能甘酢しょうがだれは今回の肉団子以外にも酢豚、魚介類の炒め物、もやし・ミニトマトなど野菜の炒め物にも合うそうです。
是非作ってみてください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-おかずのクッキング, レシピ
-, ,

Copyright© へぇ~そうなんや , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.