未分類

【おしゃべりクッキング】焼き麩のオニオンスープのレシピ小池浩司先生が紹介

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ 焼き麩のオニオンスープ
上沼恵美子のおしゃべりクッキング2020年1月29日放送は”具だくさんのスープ”というテーマで洋食の「焼き麩のオニオンスープ」のレシピが紹介されました。
焼き麩のオニオンスープのレシピを教えてくれたの辻調理師専門学校 西洋料理教授 小池浩司先生です。

焼き麩のオニオンスープのレシピ

MEMO:本格的なオニオンスープを作る技必見!
講師:辻調理師専門学校 西洋料理教授 小池浩司先生
ゲスト:田中要次さん(56)「愛猫家!今は3匹飼っています!

焼き麩のオニオンスープの材料(2人分)

・焼き麩:10個
・玉ねぎ:350g
・にんにく(みじん切り):小さじ1/2
・グラニュー糖:大さじ1
・バター:40g
・ブイヨン:750ml
・塩:小さじ2/3
・スライスチーズ:2枚
・塩:適量
・こしょう:適量

焼き麩のオニオンスープの作り方

1.玉ねぎは繊維に逆らって薄切りにします。
ポイント:玉ねぎは繊維に逆らって薄切りにします。
小池浩司先生「繊維に逆らって切るとどうしても長い部分が出てきますので、真ん中に切り込みを入れて半分の大きさで切ります」

2.鍋にグラニュー糖を全体に広げるように入れて中火にかけ、カラメルを作り、玉ねぎとバターを加えて全体が茶色くなるまで7分炒めます。
ポイント:グラニュー糖が溶けて茶色くなり、大きな泡が出てくるまで熱します。
小池浩司先生「カラメルにすると、玉ねぎに早く色がつきます」
(2)ににんにくのみじん切りを加えて香りが出るまで中火で炒め、ブイヨンと分量の塩を加えて煮立ったらアクを取り、弱火でコトコトと10分煮ます。
(3)に麩を加えて塩、こしょうで味を調え、器にスープを注ぎ、スライスチーズをのせて出来上がりです。

詳細は、上沼恵美子のおしゃべりクッキング2020年 1月号をご覧ください。

最後に

田中要次さん「麩に味がしみ込んでいますね」
上沼恵美子さん「カラメルを使ってあめ色玉ねぎを作るのはすごくいいアイデア。簡単だし、時短にもなりますね」という感想でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-未分類
-, ,

Copyright© へぇ~そうなんや , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.