レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

【おしゃべりクッキング】海老のソテークミン風味のレシピを小池浩司先生が紹介

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ 海老のソテークミン風味

上沼恵美子のおしゃべりクッキング2020年1月8日放送は”エビとカニ”というテーマで洋食の「海老のソテークミン風味」のレシピが紹介されました。
海老のソテークミン風味のレシピを教えてくれたの辻調理師専門学校 西洋料理教授 小池浩司先生です。

海老のソテークミン風味のレシピ

MEMO:クミンバターが味の決め手!
講師:辻調理師専門学校 西洋料理教授 小池浩司先生
ゲスト:久保田麿希さん(46)毎年カニ5kgお取り寄せします!

海老のソテークミン風味の材料(2人分)

・えび:14尾(180g)
・スイートコーン:60g
・ほうれん草:50g
・バージンオリーブ油:大さじ1
・バター:10g
・クミンパウダー:小さじ1/4
・塩:適量
・こしょう:適量

海老のソテークミン風味の作り方

1.えびは背わたを取り、尾を残して殻をむきます。

2.ほうれん草は根を落とし、5cm長さに切ってからボウルに張った水で洗い、水気を切ります。

3.室温に戻し柔らかくしたバターとクミンパウダーを混ぜます。
ポイント:室温に戻したバターにクミンパウダーを混ぜます。
小池浩司先生「クミンは焦げやすいのでバターと合わせて熱で溶けたバターからクミンの香りを出します」
4.えびに薄めに塩、こしょうをしてフライパンにバージンオリーブ油を熱して中火で色よく炒め、スイートコーン、ほうれん草に塩を加えて全体を混ぜながら炒めます。
ポイント:えびは中火で色よく焼きます。
小池浩司先生「えびを押してみて弾力があるようなら火が通っています。ほうれん草が炒まってから塩すると混ざりにくいので先に加えます」
5.(4)のフライパンの中央を空けて(3)を加え、溶けて香りが出たら全体を混ぜ合わせて器に盛って出来上がりです。

詳細は、上沼恵美子のおしゃべりクッキング2020年 1月号をご覧ください。

最後に

久保田麿希さん「良い香り香ばしくて美味しい」
上沼恵美子さん「クミンバターすごい。えびもコーンもすごく美味しくなってます」という感想でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-レシピ, 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
-, ,

Copyright© へぇ~そうなんや , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.