レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

【おしゃべりクッキング】岡本健二先生サバのきのこおろしのレシピ

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ サバのきのこおろし

上沼恵美子のおしゃべりクッキング2019年11月14日放送は”サバとサワラ”というテーマで和食の「サバのきのこおろし」について紹介されました。
サバのきのこおろしを教えてくださったのは辻調理師専門学校 日本料理教授 岡本健二先生です。

サバのきのこおろしのレシピ

MEMO:特製のきのこおろしがさばの美味しさを引き立てる!
講師:辻調理師専門学校 日本料理教授 岡本健二先生
ゲスト:田山涼成さん(68)「趣味は車。時間があればドライブに行きます」

サバのきのこおろしの材料(2人分)

  • さば:4切れ(300g)
  • しめじ:100g
  • 長ねぎ:1本
  • 大根:300g
  • だし:大さじ5
  • みりん:大さじ1+1/3
  • 塩:小さじ1/3
  • しょうゆ:大さじ2
  • すだちの絞り汁:大さじ2
  • 七味唐辛子:適量
  • 塩:適量
  • 油:適量

サバのきのこおろしの作り方

1.さばは両面に薄く塩をふって15分置き、水でサッと洗って水気を取ります。
ポイント:さばに薄く塩をして15分おきます。

2.長ねぎは縦半分に切り、5mm幅の斜め切りにします。

3.しめじは小房に分け、大根は皮をむいてすりおろし、ざるに上げて水気をきります。

4.大根おろしにだし、塩小さじ1/3、みりん、しょうゆを加え、混ぜ合わせます。

5.フライパンに油適量熱し、さばを皮を下にして入れ、皮目を香ばしく焼きます。
ポイント:さばは皮目を香ばしく焼きます。
6.皮目が香ばしく焼けたら、上下返して中まで火が通るように火を調整して焼いて、一旦器に取り出します。

7.空いたフライパンに油適量を熱し、しめじと長ねぎを強火で焼いて香りを出していきます。
8.香りが出てしんなりしてきたら、4の大根おろしを加え、サッと和えて汁気を温め、すだちの絞り汁を加えます。
9.6のさばに8を添えて出来上がりです。

詳細は、上沼恵美子のおしゃべりクッキング2019年 11月号をご覧ください。

最後に

田山涼成さん「大根おろしにしっかり味がついてものすごく美味しいです」
上沼恵美子さん「また違った大根おろしが美味しいです」という感想でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-レシピ, 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
-, ,

Copyright© へぇ~そうなんや , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.