レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

【おしゃべりクッキング】石川智之先生サバのピリ辛味噌煮のレシピ紹介

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ サバのピリ辛味噌煮

上沼恵美子のおしゃべりクッキング2019年11月11日放送は”サバとサワラ”というテーマで中華の「サバのピリ辛味噌煮」について紹介されました。
サバのピリ辛味噌煮を教えてくださったのは辻調理師専門学校 中華料理教授 石川智之先生です。

サバのピリ辛味噌煮のレシピ

MEMO:豆板醤と甜麺醤でひと味違った味わいに!
講師:辻調理師専門学校 中華料理教授 石川智之先生
ゲスト:田山涼成さん(68)「趣味は車。時間があればドライブに行きます」

サバのピリ辛味噌煮の材料(2人分)

・さば(三枚おろし):250g
・長ねぎ:1/4本
・香菜(シャンツァイ):2株
・油:小さじ1
・豆板醤(トウバンジャン):小さじ1+1/2
・甜麺醤(テンメンジャン):大さじ2
・中華スープ:150ml
・砂糖:小さじ2

サバのピリ辛味噌煮の作り方

1.さばは小骨を取り除き、4~5cm幅に切ります。

2.長ねぎは縦半分に切ってから斜めに5cmくらいの長さに切ります。
石川智之先生「さばとねぎは相性が良くて、みそとも合います」

3.フライパンに油小さじ1を熱し、さばの皮を下にして入れ、皮目を中火で焼き色がついたら、火を止めます。
石川智之先生「皮を香ばしく焼くことによってクセを和らげたいと思います。
今回は割と濃いタレですので、塩もせずにそのままです」
ポイント:さばの皮目を焼きます。
4.3の火を止めたら、豆板醤(辛いのが苦手な人は半量)と甜麺醤を入れ、混ぜて弱火で炒めます。
石川智之先生「みそをしっかり炒めて香りを出します」
5.3のさばを上下返して中火で焼いてみそに香りが出たら、中華スープ、砂糖、長ねぎを入れてねぎの甘味を加え、煮汁をかけながら3分煮ます。
ポイント:煮汁をかけながら3分煮ます。
6.器にさばを盛り、香菜を添えて出来上がりです。

詳細は、上沼恵美子のおしゃべりクッキング2019年 11月号をご覧ください。

最後に

田山涼成さん「辛い!」よほど辛かったのか苦手なパクチーを思い切り口に^^;
上沼恵美子さん「さばの旨みと豆板醤の辛みでご飯が進みます」という感想でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-レシピ, 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
-, ,

Copyright© へぇ~そうなんや , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.