スポンサードリンク



【おしゃべりクッキング】しっとり蒸し鶏の作り方を紹介!岡本健二さんのレシピ

しっとり蒸し鶏 レシピ

しっとり蒸し鶏
2021年5月17日放送のおしゃべりクッキングは”鶏肉いろいろ”というテーマでしっとり蒸し鶏の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは辻調理師専門学校日本料理教授の岡本健二さんです。




しっとり蒸し鶏のレシピ

しっとり蒸し鶏の材料(2人分)

・鶏むね肉:1枚(300g)
・酒:50ml
・塩:小さじ2/3
・砂糖:小さじ2/3
・柚子こしょう:1g
・熱湯:2リットル
・フルーツトマト:1個
・あさつき:10本
・油:大さじ1
・塩:適量
・黒こしょう:適量

しっとり蒸し鶏の作り方

1)鶏むね肉は常温に戻し、皮を取って縦半分に切ります。
2)全体をフォークで刺し、耐熱の袋に入れて酒、分量の塩、砂糖、柚子こしょうを加えて揉み、袋の口を閉じます。
POINT:鶏肉の全体をフォークで刺します。

3)鍋に分量の熱湯を沸かして火を止めて(2)を入れ、フタをして35分おきます。
POINT:火を止めて袋ごと入れます。

4)フルーツトマトは皮付きでみじん切りにし、あさつきは小口切りにします。
5)(3)を取り出し、5mm厚さのそぎ切りにして器に盛ります。
6)(5)の蒸し汁大さじ2をボウルに入れて油を加えて混ぜます。
7)(6)にトマトを加えて混ぜ、塩、黒こしょうで味を調えます。
8)(7)を(5)の鶏肉にかけ、あさつきを散らせば出来上がりです。
詳細は、上沼恵美子のおしゃべりクッキングテキストをご覧ください。

まとめ

しっとり蒸し鶏についてまとめました!
旨みの強い本まぐろの赤身みたいだそうです。
岡本健二さんのレシピ一覧はこちら
姉妹サイトの岡本健二さんのレシピ一覧はこちら
最後までお読みいただきありがとうございました。