スポンサードリンク



【おしゃべりクッキング】ブロッコリーといかの塩昆布和えの作り方を紹介!岡本健二さんのレシピ

ブロッコリーといかの塩昆布和え レシピ

ブロッコリーといかの塩昆布和え
2021年5月13日放送のおしゃべりクッキングは”みどりを味わう”というテーマでブロッコリーといかの塩昆布和えの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは辻調理師専門学校日本料理教授の岡本健二さんです。




ブロッコリーといかの塩昆布和えのレシピ

ブロッコリーといかの塩昆布和えの材料(2人分)

・ブロッコリー:200g
・アスパラガス:3本
・もんごういか(胴):100g
・あみえび(乾):10g
・塩昆布(刻み):15g
・油:大さじ2
・ごま油:小さじ1+1/2
・塩:適量

ブロッコリーといかの塩昆布和えの作り方

1)ブロッコリーは小房に分け、軸は皮をむいて食べやすく切ります。
2)アスパラガスはピーラーで下の方の皮をむき、5cmほどの長さの乱切りにします。
3)もんごういかは斜めに細かく切り込みを入れ、5mm厚さの一口大のそぎ切りにします。
4)熱湯に塩適量を加え、ブロッコリーとアスパラガスを茹でて火を止め、いかを加えてサっと火を通し、ザルに上げて粗熱を取ります。
POINT:火を止めてから、いかを加えます。

5)フライパンであみえびを中火で乾煎りして香りを出し、ボウルに入れて塩昆布、油、ごま油を加えて混ぜます。
POINT:あみえびは炒めて香りを出します。

6)(4)の水分をしっかり切って(5)に入れて和え、器に盛り付ければ出来上がりです。
詳細は、上沼恵美子のおしゃべりクッキングテキストをご覧ください。

まとめ

ブロッコリーといかの塩昆布和えについてまとめました!
あみえびの香りがすごく効いているそうです。
岡本健二さんのレシピ一覧はこちら
姉妹サイトの岡本健二さんのレシピ一覧はこちら
最後までお読みいただきありがとうございました。