スポンサードリンク



【きょうの料理】よもぎもちの作り方を紹介!金塚晴子さんのレシピ

よもぎもち きょうの料理

よもぎもち
2021年3月24日放送のきょうの料理はいちおしスイーツ 「いちご大福」でよもぎもちの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは 和菓子家の金塚晴子さんです。




よもぎもちのレシピ

よもぎもちの材料(6個分)

・あずき粒あん:100g(1個分16~17g)
・粉末よもぎ:適量
▼A
・上新粉:100g
・もち米:15g

・ぬるま湯(水80ml+熱湯80ml):160ml
・きなこ:適量

・サラダ油

よもぎもちの作り方

1)粉末よもぎはこし器で産毛や茎などを除きます。
2)耐熱ボウルに(A)と(1)の粉末よもぎ小さじ2を入れ、よく混ぜます。
3)ぬるま湯を加え、泡立て器でよく混ぜます。
4)ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)で1分加熱し、木べらでよく混ぜます。
5)再びラップをして電子レンジ(600W)で1分30秒加熱し、よく混ぜます。
6)これをもう1度繰り返し、柔らかくてコシのある餅のような状態にします。
7)サラダ油を塗ったオーブンペーパーに(6)をのせてペーパーの上から手で押しながらよく混ぜ、なめらかでコシのある状態にします。
8)ペーパーで生地を包んだまま転がし、約12cm長さの棒状にします。
9)紙を開き、へらなどで6等分にし、油をつけた両手で挟んで押し広げ、楕円形にします。
10)(9)を手のひらにのせて丸めたあずき粒あんを手前にのせ、半分に折ります。
11)被せた方の手のひらの親指から小指のつけ根を生地のカーブに合わせて押さえ、口をしっかり閉じます。
12)バットにきなこを広げ入れ、(11)の底にまぶし、好みで上にもふれば出来上がりです。
保存:1個ずつラップに包んで、常温または冷蔵庫で1~2日間、冷凍庫で約2週間保存可能。

詳細はきょうの料理2021年3月号をご覧ください。

まとめ

よもぎもちについてまとめました!
よもぎの香りが食欲をそそります。
<< いちご大福
<< あずき粒あん
最後までお読みいただきありがとうございました。