きょうの料理 レシピ

【きょうの料理】あずき粒あんの作り方を紹介!金塚晴子さんのレシピ

あずき粒あん
2021年3月24日放送のきょうの料理はいちおしスイーツ 「いちご大福」であずき粒あんの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは 和菓子家の金塚晴子さんです。

あずき粒あんのレシピ

あずき粒あんの材料(作りやすい分量/でき上り約550g)

・小豆:200g
・グラニュー糖:170~200g
・塩:1つまみ

あずき粒あんの作り方

1)小豆は水洗いして鍋に入れ、水カップ3を加えて強火にかけます。
2)沸騰したら、差し水カップ1を加えます。
POINT:差し水をすると小豆の皮の間に水分が浸透して煮えやすくなります。

3)再び沸騰したら、2分~2分30秒間、沸騰する火加減で茹で続け、ザルにあけます。
4)鍋に水カップ3と小豆を入れ、強火にかけます。
5)沸騰したら、そのつど差し水を3~5回(計約カップ2+1/2)しながら、10分間ほど茹でてアク(赤く濁る)を出します。
6)湯が十分に赤く濁ったら、小豆をザルにあけ、サッと水をかけます。
7)もう一度鍋に水カップ3と小豆を入れ、強火にかけます。
8)沸騰したら火を弱め、小さな泡がポコポコと出て豆が軽く踊っている状態でフタをし、20~30分間常に小豆に湯がかぶっているように、適宜差し水をしながら柔らかくなるまで煮ます。
9)木べらに小豆をのせてへらでつぶし、抵抗なくつぶれるくらいの柔らかさになれば大丈夫です。
10)小豆が踊らないように紙ブタをしてからフタをし、差し水をせずにごく弱火で30分間ほど煮ます。
11)火を止めてザルにあけ、湯を切ります。
12)鍋に小豆を戻し、グラニュー糖の半量を加えます。
13)強火にかけ、木べらで大きくゆったりと練ります。
14)グラニュー糖が馴染んで水分が減ってきたら、残りのグラニュー糖を加え、強火のまま練ります。
15)塩を加え、木べらですくうと山形になり、少しくずれるくらいになったら練り上がりです。
16)火を止め、バットに1すくいずつ山形にして移し、冷ませば出来上がりです。
17)保存:冷蔵庫で約1週間、冷凍庫で約1か月間保存可能。

詳細はきょうの料理2021年3月号をご覧ください。

まとめ

あずき粒あんについてまとめました!
1日寝かせると、より美味しくなるそうです。
>> よもぎもち
>> いちご大福
最後までお読みいただきありがとうございました。

-きょうの料理, レシピ
-, ,

Copyright© へぇ~そうなんや , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.