スポンサードリンク



【あさイチ】辛さをおさえたエマダツィの作り方を紹介!ドルジ・ラデンさんのレシピ

辛さをおさえたエマダツィ あさイチ

辛さをおさえたエマダツィ
2021年3月23日放送のあさイチはクイズとくもり世界はおいしいモノにあふれてるでベラルーシのブータンの唐辛子料理エマダツィの作り方について紹介されました!
教えてくれたのはブータン人女性のドルジ・ラデンさんです。




辛さをおさえたエマダツィのレシピ

エマ(唐辛子)ダツィ(チーズ)という意味だそうです。
ブータンの人は唐辛子が大好きだそうです。
ブータンでは唐辛子は香辛料ではなく、野菜のひとつだそうです。
日本人には辛すぎるので…辛さをおさえたエマダツィを教えてくれました。

辛さをおさえたエマダツィの材料(2人分)

・ししとうがらし:20本
・ナチュラルチーズ:150g
・たまねぎ(中):1/2個
・にんにく:3かけ
・塩:小さじ1/2
・鷹の爪:適量
・サラダ油:大さじ1+1/3
・水:100ml

辛さをおさえたエマダツィの作り方

1)ししとうがらしのへたを取り除き、縦に半分に切ります。
2)たまねぎは薄切りに、にんにくはスライスします。
3)フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、たまねぎとにんにくを加えて分量の1/2の塩を加え、たまねぎの色が少し透き通るまで炒めます。
4)ししとう、鷹の爪、残りの塩、水を加え、2分ほど煮込みます。
5)ナチュラルチーズを加えてフタをして煮込み、チーズが溶けたら全体をまんべんなく混ぜ、器に盛り付ければ出来上がりです。

まとめ

辛さをおさえたエマダツィについてまとめました!
チーズでマイルドになって美味しいそうです。
ラデンさんによると、ご飯との相性バツグンだそうです。
<< ベラルーシの肉じゃがジャルコーエ
<< ベラルーシのお好み焼きバプカ
おは朝【イラクの家庭料理マクルゥーバのレシピ】本山尚義先生が紹介
その他の世界の料理のレシピはこちら
最後までお読みいただきありがとうございました。