きょうの料理 レシピ

【きょうの料理】ふきのつくだ煮の作り方を紹介!林亮平さんのレシピ

ふきのつくだ煮
2021年3月15日放送のきょうの料理は手仕事12か月 「つくだ煮」でふきのつくだ煮の作り方について紹介されました!
教えてくれたのはてのしま店主の林亮平さんです。

ふきのつくだ煮のレシピ

ふきのつくだ煮の材料(作りやすい分量)

・ふき(葉を除く):1把(10本/320g)
▼A
・酒カップ:1+1/4
・水カップ:1+1/4
▼B
・砂糖:20g
・しょうゆ:40g(約大さじ2+1/4)

・みりん:小さじ2

ふきのつくだ煮の作り方

1)ふきは根元を切り落とし、12cm長さに切ります。
2)鍋に湯を沸かしてふきを入れ、色鮮やかになったら冷水に取ります。
3)ふき先端の皮を少しずつ、グルリと1周むき、手でまとめてスーッと引きます。
4)反対側の端からも同様にして引き、すべての皮と筋を除いて4cm長さに切ります。
5)鍋に(4)を入れて(A)を加え、落しブタをして強火にかけます。
6)煮立ってから5分間ほど煮て汁気が半分ほどになったら(B)を加えて馴染ませます。
黄金比=砂糖1:しょうゆ2⇒甘すぎず、スッキリとした味付けになります。

7)火から下ろして落しブタを取り、完全に冷まします。
POINT:完全に冷ますことで味がしっかりと浸透します。

8)冷めたら再び落しブタをして強火にかけ、焦げないよう時々混ぜながら7~8分間煮ます。
9)汁気が少なくなったら落しブタを外し、みりん小さじ2を加えて照りを出します。
10)焦がさないように軽く混ぜながら、しっかりと煮詰めます。
11)火から下ろして冷ませば出来上がりです。
保存:冷蔵庫で約10日間。


詳細はきょうの料理2021年3月号をご覧ください。

まとめ

ふきのつくだ煮についてまとめました!
水分を飛ばすと長く保存できるそうです。
>> 牛肉とセロリのつくだ煮
>> あさりのつくだ煮
>> 林亮平さんのレシピ(ごはんジャパン)はこちら
最後までお読みいただきありがとうございました。

-きょうの料理, レシピ
-, ,

Copyright© へぇ~そうなんや , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.