スポンサードリンク



【きょうの料理】あさりのつくだ煮の作り方を紹介!林亮平さんのレシピ

あさりのつくだ煮 きょうの料理

あさりのつくだ煮
2021年3月15日放送のきょうの料理は手仕事12か月 「つくだ煮」であさりのつくだ煮の作り方について紹介されました!
教えてくれたのはてのしま店主の林亮平さんです。




あさりのつくだ煮のレシピ

あさりのつくだ煮の材料(作りやすい分量)

・あさり(砂抜きしたもの):(大)1kg(ゆでて殻を除き190g)
・しょうが(みじん切り):20g
▼A
・酒:カップ1+1/2
・水:カップ1+1/2
▼B
・砂糖:15g
・しょうゆ:30g(大さじ1+2/3)
※黄金比=砂糖1:しょうゆ2⇒甘すぎず、スッキリとした味付けになります。
・みりん

あさりのつくだ煮の作り方

1)あさりのむき身は鍋に入れてしょうが、(A)を加え、落しブタをして強火にかけ、煮立ってから5分間ほど煮ます。
2)汁気が半分ほどになったら(B)を順に加え、1分間ほど煮ます。
3)火から下ろして落しブタを取り、完全に冷まします。
POINT:完全に冷ますことで味がしっかりと浸透します。

4)冷めたら再び落としブタをして強火にかけ、焦げないよう時々混ぜながら7~8分間煮ます。
5)汁気が少なくなったら落し蓋を外し、みりん小さじ2を加え、焦げないよう軽く混ぜながらしっかりと煮詰めます。
6)火から下ろして冷ませば出来上がりです。
保存:冷蔵庫で約10日間。


詳細はきょうの料理2021年3月号をご覧ください。

まとめ

あさりのつくだ煮についてまとめました!
ひきとあさりの違いだけで手順は同じですね。
>> 牛肉とセロリのつくだ煮
<< ふきのつくだ煮
>> 林亮平さんのレシピ(ごはんジャパン)はこちら
最後までお読みいただきありがとうございました。