レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

【おしゃべりクッキング】豚しゃぶの山椒じゃこ油のレシピ岡本健二先生が紹介

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ 豚しゃぶの山椒じゃこ油 岡本健二
上沼恵美子のおしゃべりクッキング2020年3月16日放送は”簡単スピードメニュー”というテーマで和食の「豚しゃぶの山椒じゃこ油」のレシピが紹介されました。
豚しゃぶの山椒じゃこ油のレシピを教えてくれたのは辻調理師専門学校 日本料理教授 岡本健二先生です。

豚しゃぶの山椒じゃこ油のレシピ

MEMO:山椒が効いた香り高いひと品です!
講師:辻調理師専門学校 日本料理教授 岡本健二先生
ゲスト:今回はいませんでした。

豚しゃぶの山椒じゃこ油の材料(2人分)

・豚肩ロース肉(しゃぶしゃぶ用):150g
・豆腐(絹):1丁(270g)
・あさつき:10g
▼山椒じゃこ油(作りやすい分量)
・ちりめんじゃこ:50g
・粉山椒:大さじ1+1/2
・油:大さじ5
・バージンオリーブ油:大さじ2
・しょうゆ:大さじ2
・酢:大さじ2+1/2
・みりん:大さじ1

豚しゃぶの山椒じゃこ油の作り方

1.豚肩ロース肉は半分に切る。
豆腐は一口大の大きさに切り、あさつきは小口切りにします。
2.豚肉は半分の長さに切ります。
▼山椒じゃこ油を作ります。
3.フライパンに粉山椒、油、バージンオリーブ油を入れて弱火にかけ、香りが立ってきたら、しょうゆ、酢、みりんを加えて煮立てから、ザルにキッチンペーパーを敷いてこしながら、ちりめんじゃこにかけ、和えます。
ポイント:粉山椒は弱火で香りを出します。
ポイント:熱い油をちりめんじゃこにかけて香ばしくします。
4.熱湯に豆腐、豚肉を入れて温め、器に盛ります。
5.盛った豆腐と豚肉に(3)をかけ、あさつきを散らします。

詳細は、上沼恵美子のおしゃべりクッキング2020年3月号をご覧ください。

最後に

冷や奴にかけても美味しいそうです。
じゃこ油覚えておくと良いかもしれませんね。
上沼恵美子さん「ちりめんじゃこがおいしい!山椒の風味がこんなに移るんですね。びっくりした」という感想でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-レシピ, 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
-, , ,

Copyright© へぇ~そうなんや , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.