レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

【おしゃべりクッキング】海鮮和風カツのレシピを岡本健二先生先生が紹介

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ 海鮮和風カツ 岡本健二
上沼恵美子のおしゃべりクッキング2020年2月10日放送は”和洋中のカツ”というテーマで和食の「海鮮和風カツ」のレシピが紹介されました。
海鮮和風カツのレシピを教えてくれたの辻調理師専門学校 日本料理教授 岡本健二先生です。

海鮮和風カツのレシピ

MEMO:えびとホタテをたっぷり使ったカツです!
講師:辻調理師専門学校 日本料理教授 岡本健二先生
ゲスト:今回はいませんでした。

海鮮和風カツの材料(2人分)

・ほたて貝柱:100g
・えび:150g
・はんぺん:30g
・玉ねぎ:30g
・青じそ:5枚
・片栗粉:大さじ1/2
・マヨネーズ:大さじ1
・黒こしょう:適量
・小麦粉:適量
・溶き卵:1個分
・生パン粉:適量
・塩:小さじ1
・青のり粉:小さじ1/2
・サラダ菜:4枚
・トマト:1/2個
・レモン:適量
・油:適量
・揚げ油:適量

海鮮和風カツの作り方

1.えびの1/3量とほたての1/2量を7mm角に切ります。
2.残りのえびとほたてをフードプロセッサーに入れ、はんぺん、玉ねぎ、青じそ、片栗粉、マヨネーズ、黒こしょうを加えて攪拌し、なめらかになったら取り出し、(1)を加えて混ぜます。
ポイント:えびとほたての角切りを生地に加えます。

3.(2)の生地を4等分し、手に油をつけて平らにまとめ、小麦粉、溶き卵、生パン粉の順につけ、170度の揚げ油で5分揚げます。
ポイント:生地は平らにまとめます。

4.青のり粉と塩を混ぜ合わせます。
5.器にサラダ菜、くし形に切ったトマトとレモン、カツを盛り、(4)を添えて出来上がりです。

詳細は、上沼恵美子のおしゃべりクッキング2020年 2月号をご覧ください。

最後に

上沼恵美子さん「海鮮の旨みがギュッと詰まっていて美味しい!」という感想でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-レシピ, 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
-, , ,

Copyright© へぇ~そうなんや , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.