きょうの料理 レシピ

【きょうの料理】大根と牛肉の甘辛煮のレシピを斉藤辰夫先生が紹介

きょうの料理 レシピ 大根と牛肉の甘辛煮

きょうの料理2019年12月3日放送は冬野菜の3ステップおかずと題して「大根と牛肉の甘辛煮」について紹介されました。
冬野菜の3ステップおかずと題して「切る」「加熱する」「調味する」3ステップでつくる旬の冬野菜を使った簡単おかずの特集です。
今回は大根と牛肉の甘辛煮を日本料理研究家 斉藤辰夫先生が教えてくれました。

大根と牛肉の甘辛煮のレシピ

講師:日本料理研究家 斉藤辰夫先生
日本料理研究家東京で料理教室を主宰、明るくわかりやすい解説で人気。
司会:原大策アナウンサー

大根と牛肉の甘辛煮の材料(2人分)

・大根1/3本(300g)
・牛こま切れ肉200g
▼A
・しょうゆ大さじ2+1/2
・酒大さじ2
・砂糖大さじ1
・みりん大さじ1
・かたくり粉小さじ2
・赤とうがらし (小口切り)1本分
・ごま油小さじ2
エネルギー:430kcal/塩分:3.4g
*エネルギーは1人分

大根と牛肉の甘辛煮の作り方

1.大根は作業しやすい大きさに切っておき、ピーラーで細長い薄切りにします。
ポイント:大根は薄切りにして火の通りをよくします。

2.Aをよく混ぜ合わせ、合わせ調味料を作ります。
ポイント:合わせ調味料にかたくり粉を入れておけばとろみつけの手間いらず。

3.フライパンにごま油を熱し、中火で牛肉を入れて炒め、肉の色が変わったら1の大根を加え、さらに炒めます。
ポイント:炒めながら大根と牛肉にそれぞれのうま味を移します。

4.大根がしんなりしたら、弱火にして合わせ調味料をもう一度よく混ぜて加え、手早くかき混ぜ、20~30秒間煮て、たれをからめながら仕上げたら出来上がりです。
ポイント:大根の食感がやや残るくらいに火を通します。

今回のレシピの詳細はきょうの料理 2019年12月号に掲載されています。

最後に

和食と言えば手間がかかるイメージがありますが、ピーラーを使うなど簡単にできる美味しそうな和食でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-きょうの料理, レシピ
-, ,

Copyright© へぇ~そうなんや , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.