スポンサードリンク



【ウラマヨ】肉汁たっぷりハンバーグの作り方を紹介!戸倉章男さんのレシピ

肉汁たっぷりハンバーグ ウラマヨ

肉汁たっぷりハンバーグ
2021年3月27日放送のウラマヨはスゴ腕料理人のチャンピオングルメで家庭でできる肉汁たっぷりハンバーグの作り方について紹介されました!
教えてくれたのはとくら 桂本店の戸倉章男さんです。




肉汁たっぷりハンバーグのレシピ

肉汁たっぷりハンバーグの材料(3人分)

・合いびき肉(牛3:豚7):400g
・玉ねぎ(みじん切り):140g
・にんにく(みじん切り):4g
・パン粉:15g
・ケチャップ:30g
・塩:小さじ1/2
・こしょう:小さじ1/2
・味の素:少々
・ナツメグ:少々
・牛乳:8ml
・しょうゆ:8ml
・卵:2個
▼ソース
・赤ワイン:50ml
・ケチャップ:200g
・ウスターソース:100ml
・砂糖:大さじ1

肉汁たっぷりハンバーグの作り方

1)食材はすべて冷やしておきます。
POINT:肉の脂が溶けないよう冷やした食材を使用します。

2)玉ねぎは布巾などで包み、水気をしっかり絞ります。
戸倉章男さんによると、みじん切りして冷蔵庫に置くと水分が出やすいそうです。

3)ボウルに玉ねぎ、にんにくを入れ、その上にパン粉を被せます。
POINT:水分を吸収させるため、パン粉は玉ねぎの上に被せます。

4)ナツメグ、しょうゆ、牛乳、塩、こしょう、味の素をパン粉にかけます。
5)ケチャップ、卵を加え、混ぜ合わせます。
POINT:調味料がしっかり混ざるよう、肉は後から加えます。

6)全体が混ざったら合いびき肉を加え、粘りが出るまでこねます。
POINT:「握って 潰して 押す」のイメージで2~3分こねます。
POINT:合いびき肉は牛肉3:豚肉7の割合がベストです。

7)タネの空気を抜きながら小判型に成形します。
POINT:タネはくぼみをつけず、水平に成形します。
POINT:ひび割れは肉汁が流れ出るため厳禁です。

8)180~200℃のホットプレートで片面3分蒸し焼きにします。
POINT:温度調整のしやすいホットプレートを使用します。
▼ソースを作ります。
9)鍋に赤ワインを沸騰させ、砂糖を加え、混ぜます。
POINT:赤ワインを使用することでコクが出て高級感も出ます。

10)混ったら、ケチャップ、ウスターソースを加え、煮詰めます。
11)3分後、(8)のハンバーグを裏返し、6分間蒸し焼きにすれば出来上がりです。
POINT:崩さないように優しく裏返します。

まとめ

肉汁たっぷりハンバーグについてまとめました!
本当に肉汁たっぷりでした。
>> 油で揚げない簡単コロッケ
【博士ちゃん】ハンバーグ博士ちゃんレシピ!究極おうちハンバーグの作り方!
最後までお読みいただきありがとうございました。