キューピー3分クッキング レシピ

【3分クッキング】チョコマドレーヌのレシピを 柳瀬久美子先生が紹介

キューピー3分クッキング レシピ チョコマドレーヌ ラズベリーソース入り 柳瀬久美子
キューピー3分クッキング2020年2月22日放送では、土曜日企画のチョコレートのお菓子のテーマで、「チョコマドレーヌ・ラズベリーソース入り」のレシピが紹介されました。
チョコマドレーヌ ラズベリーソース入りのレシピを教えてくれたのはフードコーディネーター 柳瀬久美子先生です。

チョコマドレーヌ ラズベリーソース入りのレシピ

講師:フードコーディネーター 柳瀬久美子先生
聞き手:杉上佐智枝日本テレビアナウンサー

チョコマドレーヌ ラズベリーソース入りの材料(4.5×8cmのシェル型8個分)

▼チョコマドレーヌ生地
・卵:1個(50g)
・はちみつ:10g
・グラニュー糖:45g
・薄力粉:35g
・ココアパウダー:20g
・ベーキングパウダー:小さじ1/2
・バター(食塩不使用):55g
▼ラズベリーソース(作りやすい分量)
・ラズベリー(冷凍):50g
・グラニュー糖:25g
・レモン汁:小さじ1
・バター(型用、食塩不使用):適量
・強力粉(型用):適量

チョコマドレーヌ ラズベリーソース入りの作り方

▼チョコマドレーヌ生地を作ります。
1.ボウルに卵とはちみつを入れ、泡立て器で卵のコシを切るように混ぜ合わせ、グラニュー糖を加えて混ぜ合わせます。
2.薄力粉、ココアパウダー、ベーキングパウを合わせます。
柳瀬久美子先生「あらかじめ合わせておくとダマになりにくいです」
3.(2)をふるい入れ、真ん中から混ぜはじめ、全体がなめらかになるまで混ぜ合わせます。
4.溶かしたバターを2~3回に分けて加え、そのつどしっかりと混ぜ合わせ、なめらかになったらボウルにラップをかけ、冷蔵庫に1~3時間(一晩まで可)おいて休ませます。
▼ラズベリーソースを作ります。
5.耐熱ボウルにすべての材料を入れ、ラップをかけずに電子レンジ(600W)に1分かけ、ラズベリーを潰しながらかき混ぜ、再び電子レンジに2分かけます。
6.粗熱をとり、ヘラでかき混ぜて筋が残るくらいまでとろみがつけばでき上がりです。
*とろみが足りないときは、様子を見てさらに電子レンジにかけてください。
7.オーブンペーパーを30×30cmくらいに切り、三角形に折り、底辺の真ん中を頂点にして巻き、円すいに先端をしっかりととがった状態にし、巻き終わりをホチキスでとめコルネを作ります。
8.コルネに(6)のラズベリーソースを詰めて口を折り、先端を5mmくらいのところで切ります。
9.型の内側にバターを薄くぬり、強力粉をはたいておき、(4)の生地を型に等分に固まった状態で入れ、190℃に予熱したオーブンで10〜12分焼き、焼き上がったら型からはずし、網にのせます。
10.(9)が熱いうちに(8)のラズベリーソースを絞り入れます。
柳瀬久美子先生「冷めると生地が硬くなって入らないので、熱いうちに入れます」

詳細は、3分クッキング2020年 2月号をご覧ください。

最後に

ラズベリーソースの代わりに市販のジャムやチョコレートガナッシュを絞り入れても良いそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-キューピー3分クッキング, レシピ
-, , ,

Copyright© へぇ~そうなんや , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.