おうちカレー レシピ

ちゃちゃ入れマンデー【大阪&京都&兵庫我が家のカレー比較】レシピ紹介

ちゃちゃ入れマンデー カレー 関西
ちゃちゃ入れマンデー2020年2月11日の放送は「大阪&京都&兵庫を徹底比較SP」が紹介されました。
その中で家庭や地域によって具材や隠し味もさまざま!ということでこちらでは「我が家のカレーの比較」を紹介しています。

大阪&京都&兵庫のおうちで作るカレーライスを比較

大阪の我が家のカレーのレシピ

1人目:中高年奥様の隠し味いろいろカレーのレシピ

1.牛の角切り肉(カレー用)をフライパンで炒めます。
2.たまねぎ(淡路島産)をフライパンで炒めます。
3.(2)にじゃがいも、にんじんを加え炒めます。
4.鍋に具材を入れ、水・ルウ(2種類)を入れて煮込みます。
5.隠し味にしょうゆ、ウスターソース、インスタントコーヒーを入れます。

2人目:若い奥様の鶏と卵の親子カレーのレシピ

1.鶏肉をフライパンで炒めます。
2.炒めた玉ねぎ、鶏肉を鍋に入れ、水・ルウで煮込み、溶き卵を回し入れます。

3人目:旦那さんのトマトたっぷり無水カレーのレシピ

1.冷凍したトマトを水道水にかけながら皮をむきます。
2.皮をむいたトマト(映像では3個)を鍋に入れて加熱します。
3.炒めた牛肉、たまねぎ、じゃがいも、にんじん、ブイヨン・ルウを加え煮込みます。

4人目:若い奥様のタイカレーのレシピ

1.鶏肉、かぼちゃ、なす、たまねぎを炒めます。
2.炒めたら、ロイタイ(レッドカレー)を入れてから、ひよこ豆(缶詰)を入れて煮込みます。

5人目:中高年奥様の特製ビーフカレーのレシピ

お店に負けない!牛肉とテールスープが決め手の絶品カレー
1.牛テールを水で煮込みます。
2.牛の角切り肉(カレー用)をフライパンで炒めます。
3.牛肉を炒めたら鍋に入れ、(1)のテールスープを加えます。
4.たまねぎ、にんじん、じゃがいもを加え、1時間煮込みます。
5.隠し味にはちみつ・ケチャップ・ウスターソース・焼肉のたれを入れます。
6.さらにルウ(3種類)を入れて煮込みます。
家族の方達は外食してもカレーを注文したことがないくらい「おかんのカレーが一番!」と話していました^^

兵庫の我が家のカレーのレシピ

1人目:中年の奥様のカレーフレーク&ルウ3種類カレーのレシピ

1.たまねぎ、じゃがいも、にんじん、なす、しめじを炒めます。
2.鍋に具材、水、たまねぎペーストを入れて1日煮込みます。
3.1日煮込んだら、カレーフレーク・ルウ(甘口・中辛・辛口)・チャツネを入れて煮込みます。

2人目:旦那さんの手羽先のスパイスカレーのレシピ

1.たまねぎ(みじん切り)をバターでアメ色になるまで炒めます。
2.手羽先をフライパンで焼き、お好みのスパイス(10種類ほど)を入れます。
3.(2)に鶏ガラスープを適量加え、煮て完成です。

3人目:中高年奥様のシーフードカレーのレシピ

1.シーフードミックス(冷凍)を煮ます。

4人目:中年の奥様のバリ風キーマカレーのレシピ

1.ミンチを油なしで炒めます。
2.にんにく、しょうが、ためねぎ、にんじん(各みじん切り)を炒めます。
3.玉ねぎが色づいたら、ミンチを戻し、トマト缶(カット)・ブイヨンを入れたらカレー粉、好みのスパイスを入れ、スパイスを炒めます。
4.器に盛り、目玉焼き、ミニトマトなどを添えて出来上がりです。
この奥様によると、最近神戸でキーマカレーが流行っているそうで、それを店で見て真似た言ってました^^
スタッフが食べていると「ビールが進みますよ」と言ってました^^;

京都の我が家のカレーのレシピ

1人目:中年奥様の京野菜カレーのレシピ

カレーに聖護院かぶら・金時にんじん・堀川ごぼうなど旬の京野菜をグリルしてトッピングします。

2人目:中年奥様の梅?カレーのレシピ

隠し味として梅酒をつけた梅を入れるそうです。
梅は食べたい人は食べるし、ルウにエキスが出て、あっさりするそうです。

3人目:中年奥様の残ったカレーで中華そばのレシピ

この奥様には「残ったカレーはどうしていますか」と質問していました。
・冷凍
・カレー中華そば
この奥様によると、中華そばとカレーのルウって結構合うそうです。
残ったルウに水、だしの素を入れ、油揚げ、九条ねぎをトッピングするそうです。
ちなみにうどんも美味しいそうですが、細い麺がルウと絡んでより美味しいそうです。

4人目:中高年奥様の自家製カレールウ&こだわりカレーのレシピ

この方は、小麦粉をフライパンで色づくまで炒め、カレー粉を入れて自分で作っているそうです。
なので市販のルウは使わないそうです。
自宅で実際にルウを作ってもらっていました。

1.フライパンにルウの元になる小麦粉を入れ、弱火で15分炒めます。
2.(1)にカレー粉を入れ、さらに炒めれば、自家製カレールウの完成です。
3.後は、具材を煮込んだ後、自家製カレールウを入れます。
この奥様によると、小麦粉が入っているのでとろみが出るそうです。
実際にとろみが出ていました。
カレーライスには自家製らっきょう&切り干し大根の甘酢和えが添えられていました。
カレーは昔ながらのカレーのようでした^^
しつこくなく、さっぱりしたカレーの様です。

そして奥様こだわりのカレーも作ってくれました。
1.大きめにカットされた牛肉に塩コショウ・小麦粉をまぶします。
2.表面にこんがりと焼き色がつくまでフライパンで焼きます。
3.鍋で肉が柔らかくなるまで1時間じっくり煮込みます。
4.約1時間煮込むと牛肉のうま味が凝縮されたスープができます。
5.奥様お気に入りの1つ500円のルウを入れたら出来上がりです。

最後に

皆さんこだわりがありどれも美味しそうでした。
特に最後の方は、何でも手作りで、最後はお茶まで点てていました。
なお、年齢層は管理人の独断です<(_ _*)>
最後までお読みいただきありがとうございました。

-おうちカレー, レシピ
-, ,

Copyright© へぇ~そうなんや , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.