レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

【上沼恵美子のおしゃべりクッキング】豆じゃこのレシピを岡本健二先生が紹介

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ 豆じゃこ 岡本健二
上沼恵美子のおしゃべりクッキング2020年2月3日放送は”豆で元気~体にいいごちそう~”というテーマで和食の「豆じゃこ」のレシピが紹介されました。
豆じゃこのレシピを教えてくれたの辻調理師専門学校 日本料理教授 岡本健二先生です。

豆じゃこのレシピ

MEMO:大豆はタンパク質・ビタミンなどバランス良く含みます!
講師:辻調理師専門学校 日本料理教授 岡本健二先生
ゲスト:ナイツ(塙宣之さん(41)・土屋伸之さん(41))「2人とも結婚12年目!」

豆じゃこの材料(2人分)

・大豆(ドライパック):300g
・ちりめんじゃこ:30g
・いんげん:50g
▼梅だれ
・梅肉:25g
・みそ:5g
・酒:80ml
・砂糖:大さじ1/2
・しょうゆ:大さじ2/3

・かつお節:適量
・油:適量

豆じゃこの作り方

1.いんげんは1cm幅に切ます。
2.梅肉、みそ、酒、砂糖、しょうゆを混ぜ合わせ、梅だれを作ります。
3.フライパンに油少量を熱し、大豆を中火で炒め、焼き色がついたら、ちりめんじゃこ、いんげんを加え、ちりめんじゃこがカリッとなますまで炒めます。
ポイント:ちりめんじゃこがカリッとなるまで炒めます。
4.フライパンの底にぬれ布巾を当てて温度を下げ、(2)を加えて中火にかけてからめます。
ポイント:フライパンの温度を下げて、梅だれを加え全体にからめれば出来上がりです。
岡本健二先生「梅だれにお酒がありますので、それが煮詰まって全体にからめれば完成です。煮込むという感覚よりはまとわりつかせるという感じです」
5.器に盛り、かつお節をのせていただきます。

詳細は、上沼恵美子のおしゃべりクッキング2020年 2月号をご覧ください。

最後に

ナイツ「美味しい」
上沼恵美子さん「納豆も良いけど、みそが全体をまろやかにしてくれてますね」という感想でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-レシピ, 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
-, , ,

Copyright© へぇ~そうなんや , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.