きょうの料理 レシピ

【きょうの料理】【きょうの料理】豚肉とキャベツの重ね煮他3品のレシピを大原千鶴先生が紹介

きょうの料理 レシピ 大原千鶴

きょうの料理2019年12月10日の放送は、大原千鶴のお助けレシピということで、料理研究家の大原千鶴先生が、「おでかけも安心!ひと鍋の留守番ごはん」を紹介してくれました。
「おでかけも安心!ひと鍋の留守番ごはん」を教えてくれたのは、料理研究家 大原千鶴先生です。

おでかけも安心!ひと鍋の留守番ごはん

今回のお悩みは?

年末は様々なイベントで、おでかけの機会も増えがち。
留守番をする家族に、食事の用意をしておくのですが、
何時も同じカレーばかりで、家族の機嫌も斜めに・・・。
せっかくなら、作る方も食べる方もハッピーになるメニューはありませんか?

大原流留守番ごはんお助け3ヵ条

1.鍋ひとつで、仕込みも簡単!
2.温め直すだけでOK!
3.一品だけど、大満足!

豚肉とキャベツの重ね煮のレシピ

豚肉とキャベツの重ね煮の材料(3~4人分)

・豚肩ロース肉(豚カツ用):2枚(250g)
・キャベツ(4~5等分のくし形に切る):1/2個(500~600g)
・たまねぎ(8等分のくし形に切る):1個(200g)
・ブロッコリー(小房に切る):1/2個(100g)
・ごま油 (白):大さじ2
*またはサラダ油。
▼A
・だし:カップ3
・うす口しょうゆ:大さじ3
・塩:少々
・こしょう:少々
・かたくり粉
・黒こしょう(粗びき):少々

豚肉とキャベツの重ね煮の作り方

1.豚肩ロース肉は全体に塩・こしょうし、大きめの一口大に切り、かたくり粉を全体にまぶします。

2.鍋にごま油を中火で熱し、豚肉の両面をこんがり焼いて、取り出します。
3.空いた鍋に油はそのままで玉ねぎを入れ、その上にキャベツを入れ、その上に豚肉を戻し入れ、その上にブロッコリーを入れます。
4.(3)にだし、うす口しょうゆを加え、フタをして中火にかけ、沸いたら10分間煮て完成です。
*作った後は、暖かい室内にあまり長時間置かないようにしてください。⇒冷蔵庫でも可。
食べる時は家族が温め直します。
器に盛って黒こしょうをふっていただきます。

お手軽ビーフシチューのレシピ

お手軽ビーフシチューの材料(3~4人分)

・じゃがいも(4等分に切る):2~3個(350g)
・たまねぎ(4~6等分のくし形に切る):1~2個(300g)
・にんじん(1cm厚さの輪切り):1本(100g)
・水:カップ2+1/2
・顆粒チキンスープの素(中華風):大さじ1
・デミグラスソース(缶詰):1/2缶(140g)
・しょうゆ:大さじ1+1/2
・牛肉(もも、バラなど/焼肉用:200g)
・塩:少々
・こしょう:少々
・かたくり粉:適量
・絹さや:適宜

お手軽ビーフシチューの作り方

1.鍋に、じゃがいも、たまねぎ、にんじんを入れて、水とチキンスープの素を加え、フタをして中火で10~20分間煮ます。
2.(1)にデミグラスソースを加えて溶かし、しょうゆを加え混ぜます。

3.牛肉に塩・こしょうし、かたくり粉を全体にまぶします。
4.(2)に牛肉を入れて肉に火が通ったら全体をざっと混ぜて、火を止めて完成です。
器に盛り、絹さやを添えていただきます。

串おでんのレシピ

串おでんの材料(2~3人分)

・大根(12~13cmの縦長に着る):1/2本(400~500g)
・こんにゃく:1枚(200g)
・砂糖:大さじ1
・鶏手羽先:4本(200g)
・ちくわ(半分に切る):2本(150g)
・さつま揚げ(小):8枚(240g)
・うずらの卵(ゆでる):20個
・ミニトマト:4~6個
・だし:約1L(多めに作り、おでんに足りなくなったら余った分を使います)
・うす口しょうゆ:大さじ3
・青ねぎ(小口切り):適量
・溶きがらし:適量

串おでんの作り方

1.鍋に大根を入れて水を入れ、中火にかけて沸いたら火を少し弱めて竹串がスッと通るまで煮ます。
2.竹串が通ったら、取り出します。

3.こんにゃくは両面に切れ目を入れて、縦半分に切り、それを厚さ半分に切り、薄くします。
4.こんにゃくをボウルに入れ、砂糖を入れ、全体にまぶし、2~3分間おき、洗って竹串を刺します。

5.手羽先は関節の所を切り落とし、細い部分に竹串を通してから、太い部分に竹串を刺します。
6.ちくわ、さつま揚げ、うずらの卵、ミニトマトは人数分に分け竹串を刺します。
7.土鍋にトマトとうずらを除き全てを入れ、だしとうす口しょうゆを加え、中火にかけ、沸いたら、火を少し弱めて20~30分間煮て完成です。
8.トマトとうずらは、温める程度にします。
9.串おでんは温めながらいただきます。

かんたんサムゲタンのレシピ

かんたんサムゲタンの材料(2~3人分)

・鶏もも肉(4等分に切り、余計な脂を取り除く):2枚(600g)
・もち米(洗わなくてOK):大さじ5
・にんにく:1かけ
・水:カップ4
・塩:小さじ1/2
・青ねぎ(小口切り):適量

かんたんサムゲタンの作り方

1.鍋に鶏肉、もち米、にんにく水を入れ強火にかけ、沸いたらアクがでるので取り除き、塩で味付けしたら完成です。
お椀に盛り、青ねぎをのせていただきます。

詳細はきょうの料理 2019年12月号をご覧ください。

最後に

これだけあれば、留守番している家族も満足でしょうね。
温め直すだけですから簡単です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-きょうの料理, レシピ
-, ,

Copyright© へぇ~そうなんや , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.