レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

【おしゃべりクッキング】豚しゃぶのとろろみぞれのレシピを岡本健二先生が紹介

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ 豚しゃぶのとろろみぞれ

上沼恵美子のおしゃべりクッキング2019年11月28日放送は”風邪に負けない~体にいいごちそう~”というテーマで和食の「豚しゃぶのとろろみぞれ」について紹介されました。
豚しゃぶのとろろみぞれを教えてくださったのは辻調理師専門学校 日本料理教授 岡本健二先生です。

豚しゃぶのとろろみぞれのレシピ

MEMO:豚肉と長芋は疲労回復に優れ、風邪予防に有効!
講師:辻調理師専門学校 日本料理教授 岡本健二先生
ゲスト:石澤典夫さん(67)「元NHKアナウンサー 風邪対策は鼻うがい」

豚しゃぶのとろろみぞれの材料(2人分)

・豚肩ロース肉(しゃぶしゃぶ用):200g
・レタス:100g
・大豆もやし:100g
・一味唐辛子:適量
・熱湯:2リットル
・塩:30g
▼とろろみぞれ
・長いも:150g
・大根:250g
・ぽん酢:大さじ3

豚しゃぶのとろろみぞれの作り方

1.レタスは5cm角に切ります。
岡本健二先生「レタスはしんなりするのであまり小さく切らないでください」
2.長芋は皮をむいてからすりおろします。

3.大根はすりおろし、余分な水分をきっておきます。
4.2の長芋と3の大根おろしを合わせ、ぽん酢を加えて混ぜ合わせます。

5.熱湯に塩を加えて塩をしっかり溶かし、レタスを入れて茹でてざるに上げ、大豆もやしをゆでてざるに上げて水気を切ります。

6.5の熱湯に水を加えて約80度くらいにし、豚肩ロース肉をゆでてざるに上げて水気を切ります。
7.器にレタス、もやし、豚肉を盛り、4のとろろみぞれをかけて一味唐辛子をふって出来上がりです。

詳細は、上沼恵美子のおしゃべりクッキング2019年 11月号をご覧ください。

最後に

石澤典夫さん「これは力つきそうな気がしますね。美味しいわ。とろろと大根おろし合うんですね」
上沼恵美子さん「長いもと大根おろしがケンカしてしまうかと思ったら、それぞれのよさがちゃんと出ていますね」という感想でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-レシピ, 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
-, ,

Copyright© へぇ~そうなんや , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.