レシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング

【おしゃべりクッキング】石川智之先生牛肉とアボカドのサラダのレシピ

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ 牛肉とアボカドのサラダ

上沼恵美子のおしゃべりクッキング2019年11月19日放送は”簡単スピードメニュー”というテーマで中華の「牛肉とアボカドのサラダ」について紹介されました。
牛肉とアボカドのサラダを教えてくださったのは辻調理師専門学校 中華料理教授 石川智之先生です。

牛肉とアボカドのサラダのレシピ

MEMO:超簡単で取ってもオシャレなメニュー!
講師:辻調理師専門学校 中華料理教授 石川智之先生
ゲスト:今回はいませんでした。

牛肉とアボカドのサラダの材料(2人分)

・牛ロース肉(薄切り):180g
・アボカド:1個
・レモン汁:大さじ1
・香菜(シャンツァイ):2株
・ミニトマト:6個
・ラー油:適量
▼たれ
・はちみつ:大さじ2
・しょうゆ:大さじ2
・五香粉(ウーシャンフェン):ひとつまみ
・おろしにんにく:小さじ1/4

牛肉とアボカドのサラダの作り方

1.牛ロース肉は4等分に切ります。

2.アボカドは皮と種を除き、1cm幅に切り、レモン汁をかけ、混ぜます。
石川智之先生「アボカドはこのままですと色が変わってしまいますのでレモン汁を混ぜます」
ポイント:アボカドはレモン汁を混ぜます

3.ミニトマトは横半分に切り、香菜は4cm長さに切ります。

4.たれのはちみつ、しょうゆ、五香粉、おろしにんにくを混ぜ合わせます。
石川智之先生「にんにくをおろすことによってたれに粘りが出て絡みも良くなります」

5.お湯が沸騰したら一旦火を止め、沸騰が治まる程度に水を加え、温度を下げてから牛肉を4回に分けて入れ、菜箸でしゃぶしゃぶし、予熱で火を通します。
ポイント:差し水をして温度を下げます。
6.5を一旦取りだし、水気を取り、4のたれに入れ、絡ませてたれに味をつけます。
7.6に香菜を加え、ボウルを斜めにして香菜にたれをしっかり絡めて食べやすくします。
8.7に2のアボカドを加え、混ぜ合わせ、トマトも混ぜ合わせたら出来上がりです。
器に盛り、残ったたれをかけ、お好みでラー油をかけていただきます。

詳細は、上沼恵美子のおしゃべりクッキング2019年 11月号をご覧ください。

最後に

上沼恵美子さん「お肉がやわらかい。ラー油が絡んで甘辛くて美味しいですね」という感想でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-レシピ, 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
-, ,

Copyright© へぇ~そうなんや , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.